中信(読み)ちゅうしん

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕中信(ちゅうしん)


長野県西部の地方名。松本(まつもと)盆地を中心に、北の姫(ひめ)川流域から南の木曽谷(きそだに)に及ぶ地域。ほぼ現在の松本・大町(おおまち)・塩尻(しおじり)・安曇野(あづみの)の4市と北安曇・東筑摩(ひがしちくま)・木曽の3郡にあたる。北信東信南信に対する。松本市は同県第2の都市で、南信を含めた県南西部の中心。南の木曽谷はヒノキに代表される森林地帯で林業が盛ん。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の中信の言及

【長野[県]】より

…このほか農林業と結びついた食品工業,木工業が盛んで,清酒,みそ,凍豆腐,家具,漆器などの特産品は全国的に知られている。
[山岳と高原の観光]
 長野県は日本を代表する観光県の一つで,県内には飛驒山脈全域にわたる中部山岳国立公園,浅間山,菅平,志賀高原,妙高火山群を含む上信越高原国立公園,甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)を中心とする秩父多摩国立公園,赤石山脈の大部分が含まれる南アルプス国立公園,荒船山を中心とする妙義荒船佐久高原国定公園,美ヶ原,霧ヶ峰,蓼科(たてしな)山を含む八ヶ岳中信高原国定公園などの自然公園があり,山岳,高原,渓谷,湖沼などの自然美に恵まれている。また善光寺,松本城をはじめ文化遺産が多く,数多くの温泉が湧出し,スキー場,避暑地などの観光施設も充実している。…

※「中信」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中信の関連情報