二重カップ型(読み)にじゅうかっぷがた

世界大百科事典内の二重カップ型の言及

【延性】より

…これは,局部収縮の後,中心部に亀裂が発生して周辺部へ伝わり,周辺部は応力方向と45度にせん断破壊して,ちょうど破断部の片方がカップ状,他方が円錐状になる様式である。さらに延性側に属する切断面として二重カップ型があり,これは,局部収縮の後,中心部に亀裂が生じて周辺部に伝わるが,せん断破壊はせず,伸びて破断面の両側ともカップ状に破断するものである。 これに対して,材料のねばり強さを表す言葉に靱性(じんせい)toughnessがある。…

※「二重カップ型」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android