コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井伊谷 いいのや

世界大百科事典内の井伊谷の言及

【引佐[町]】より

…浜名湖の北に位置し,町の南端の金指を天竜浜名湖鉄道線が通る。赤石山脈南西端の山岳地帯で,北東部を都田川,中央部を井伊谷(いいのや)川,南西部を神宮寺川が流れ,谷沿いに集落が点在する。中心の井伊谷は中世に当地を支配した井伊氏の本拠で,南北朝期には後醍醐天皇の皇子宗良親王を擁して南朝方の拠点となった。…

※「井伊谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

井伊谷の関連キーワード内田 三平引佐[町]井伊直親井伊直政井伊谷宮井伊道政三岳城跡井伊直虎菅沼定盈井伊高顕井伊直満宗良親王井伊谷城近藤秀用内田三平井伊谷藩龍潭寺井伊氏遠江国細江

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井伊谷の関連情報