コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕え ツカエ

デジタル大辞泉の解説

つかえ〔つかへ〕【仕え】

仕官・奉公すること。また、その人。「仕え

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つかえ【仕え】

仕えること。仕官。奉公。 「宮-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

仕えの関連キーワード忠臣は二君に事えずシャルパンティエミンストレル竹中半兵衛梶川彦兵衛院の武者所立花宗茂雨降小僧和気広虫御犬子供斎藤実盛佐々成政石上麻呂大野治長藤堂高虎御伽小姓相伝譜代主人持奥女中新参者

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仕えの関連情報