コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

代理母出産 だいりぼしゅっさん

2件 の用語解説(代理母出産の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

代理母出産

子どもを望む女性がなんらかの理由で自らの子宮を使って妊娠・出産できない場合、夫と自分の受精卵第三者の女性の子宮に移植し、出産を依頼すること。依頼夫婦の夫の精子を妻以外の女性に人工授精し、受精卵を妻の身体に移植して出産する場合も代理母出産呼ばれる代理懐胎(だいりかいたい)ともいう。
日本では、2003年4月に日本産科婦人科学会が、「代理懐胎の実施は認められない」との見解を示し、厚生労働省も「代理懐胎については禁止する」と発表。08年には日本学術会議が「代理懐胎を法律によって原則禁止するのが望ましい」との提言を公表している。
しかし、代理母出産を禁止の法制化には至っておらず、一部の産婦人科医が独自の理論で代理母出産を行ったり、海外で代理母出産を行うといった事例も報告されている。
03年には、タレントの高田延彦・向井亜紀夫妻が、米国人を代理母として出産した子どもを実子として出生届を出したが不受理とされ、最高裁まで争ったが、向井側の敗訴となった。
また、11月1月、自民党の元郵政大臣野田聖子議員が米国人の第三者から卵子の提供を受けて妊娠、出産したと発表した。
代理母出産は、子どもの福祉や代理母となる女性の人権、出産・妊娠のリスクなど、多くの論点を巡り議論が行われている最中である。

(星野美穂  フリーライター / 2011年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

だいりはは‐しゅっさん【代理母出産】

代理出産

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

代理母出産の関連キーワードベビーシッター待機児童かんらかんら何等何等か望蜀隴を得て蜀を望む認識理由脱髄子どもの戦争被害

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

代理母出産の関連情報