コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俯し ウツブシ

デジタル大辞泉の解説

うつ‐ぶし【×俯し】

腹ばいになったり、顔が下に向いたりした状態。うつぶせ。うつむき。
「浴槽(ゆぶね)の側に両肱を置いてその上に額を載せながら―になった儘」〈漱石・彼岸過迄〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うつぶし【俯し】

うつぶせ」に同じ。 「滑らかな石の上へ-に倒れる/めぐりあひ 四迷

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

俯しの関連キーワード粼粼・磷磷仰ぐ天文四迷

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android