コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

党項 タングート

大辞林 第三版の解説

タングート【党項】

六世紀から一四世紀にかけて中国北西部で活躍したチベット系民族。原住地は青海から四川一帯の山地。一一世紀に一族の李元昊りげんこうは西夏を建てたが、一三世紀にモンゴル帝国に滅ぼされた。 〔「党項」とも書く〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報