コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全鉱 ぜんこう

世界大百科事典内の全鉱の言及

【政策転換闘争】より

…合理化の生み出す結果に対して労働現場で抵抗闘争を組むだけでは限界があるとして,国民共通の課題を掲げて政府・資本の合理化政策そのものの変更を求めようとする運動である。もともと,石炭産業の合理化に抗する炭労の社会化闘争に発し,全鉱(全日本金属鉱山労働組合連合会,1947結成)の鉱業政策確立闘争,国労,全逓,全電通による国民のための公共企業体をめざす運動などの展開をみることとなり,これらの単産の属する総評もまた企業内における抵抗闘争を基盤とした政転闘争を推進すべきことを主張した。この運動は,独占支配の構造を変革していくために政転闘争を推進しようという日本社会党の構造改革の提唱と相まって60年代前半の潮流となった。…

※「全鉱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

全鉱の関連キーワード福岡県田川郡川崎町福岡県遠賀郡水巻町福岡県糟屋郡宇美町福岡県田川郡福智町スティーブンズ長崎県佐世保市北海道夕張市政策転換闘争長崎県西海市福岡県嘉麻市世知原〈町〉北海道芦別市高島〈町〉アルバニア佐々(町)堀 藤十郎原口 幸隆穂波〈町〉久山(町)吉井〈町〉

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android