コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公的職業訓練 コウテキショクギョウクンレン

2件 の用語解説(公的職業訓練の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こうてき‐しょくぎょうくんれん〔‐シヨクゲフクンレン〕【公的職業訓練】

公共職業訓練

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公的職業訓練

独立行政法人の雇用・能力開発機構都道府県が実施する。雇用保険加入の有無に関係なく3カ月~1年程度、受講できる。教科書代などを除き受講は無料。受講するには面接や学科試験があり、機構が実施する訓練の応募倍率は08年度は約1・7倍だった。機構は溶接や旋盤など製造技術を担い、情報処理や介護、経理などは専門学校などに委託している。失業者向けの講座は08年度、計13万人が受講して7~8割が再就職した。

(2009-08-27 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公的職業訓練の関連キーワード職業訓練海洋研究開発機構雇用・能力開発機構公共職業訓練独立行政法人と公益法人独立行政法人の嘱託職員独立行政法人国立高等専門学校機構法案独立行政法人国立大学財務・経営センター法案独立行政法人大学評価・学位授与機構法案独立行政法人メディア教育開発センター法案

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

公的職業訓練の関連情報