コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冗長性 ジョウチョウセイ

デジタル大辞泉の解説

じょうちょう‐せい〔ジヨウチヤウ‐〕【冗長性】

冗長度

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうちょうせい【冗長性】

余分な部分が付加されていること。また、それにより機能の安定化が図られていること。特にコンピューター‐ネットワークで、情報を伝達する際に、情報が必要最小限よりも数多く表現されること。これにより安定的に情報伝達を行うことができる。余剰性。リダンダンシー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の冗長性の言及

【フォールトトレラントシステム】より

…その後に開発された商用コンピューターの例として,富士通のSURE2000/3000,日立製作所の3500FT,日本電気のFT600/1200,タンデム社のIntegrityなどがある。 フォールトトレランスを実現する基本原理は,冗長性と分散性である。冗長性には二つの形態,すなわち,要素の冗長性と時間の冗長性があり,これらを組み合わせたさまざまな冗長設計技術が用いられる。…

※「冗長性」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

冗長性の関連キーワードフォールトトレラントサーバーインテリジェントスイッチフォールトトレランス車載ネットワーク情報セキュリティクラスタリングシャノンの理論リダンダンシーフレックスレイ組織スラックシステム工学ファクシミリ消失訂正符号補助記憶装置動作自由度圧縮ソフト人工衛星情報科学帯域圧縮サーバー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android