凸胞体(読み)とつほうたい

世界大百科事典内の凸胞体の言及

【凸集合】より

…いくつかの凸集合の共通部分はまた凸集合である。ユークリッド空間の任意の部分集合Xに対し,Xを含む最小の凸集合をXの凸包といい,とくに有限個の点からなる集合の凸包を凸胞体という。例えば線分はその端点,三角形や四面体はそれらの頂点の作る集合の凸包で,したがって凸胞体である。…

※「凸胞体」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる