コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凹型 オウガタ

デジタル大辞泉の解説

おう‐がた〔アフ‐〕【凹型】

凹の字のように、中ほどがくぼんだ形。⇔凸型(とつがた)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

凹型の関連キーワードモーリー‐シュラインメイカーの定理ボタン(服飾付属品)ショーウィンドーフレーザー層理カテナリー複合前面層アフリカシタール早期胃癌モケット金管楽器フォア押出仏ドック胃癌暖炉凸型母型

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

凹型の関連情報