コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出保管 でほかん

大辞林 第三版の解説

でほかん【出保管】

倉庫業者が他の業者や生産者の倉庫にある貨物の保管を引き受けること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の出保管の言及

【倉庫】より

…倉庫業自身は保管業務をせず,期間を定めて倉庫の全部または一部を賃貸する場合もある(貸庫(かしぐら))。また,倉庫業者が他の流通業者や生産者の倉庫にある物品の保管を引き受ける場合もある(出保管(でほかん))。 第2の機能は倉庫証券(〈倉荷証券〉の項参照)の発行である。…

※「出保管」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

出保管の関連キーワード生産者保管貨物

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android