出船の纜を引く(読み)でるふねのともづなをひく

精選版 日本国語大辞典の解説

でる【出】 船(ふね)の纜(ともづな)を引(ひ)

未練がましいふるまいをすることのたとえ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報