コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田利勝 まえだ としかつ

世界大百科事典内の前田利勝の言及

【前田利長】より

…安土桃山~江戸初期の大名。加賀藩2代藩主。初名利勝。通称孫四郎,肥前守。利家の長男。1581年(天正9)織田信長の女と結婚して越前府中を与えられ,83年賤ヶ岳の戦ののち加賀松任に移り,85年の越中征伐ののち越中守山城主となった。87年の九州征伐,90年の小田原征伐に従軍,92年(文禄1)の文禄の役には豊臣秀次に属して京都を守護した。98年(慶長3)家督を継ぎ,翌年利家の死にともない五大老の一員となったが帰国し,関ヶ原の戦には東軍に属して所領を安堵され,1605年隠居,そして豊臣氏の滅亡を前にして病没した。…

※「前田利勝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

前田利勝の関連キーワード前田利長

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android