コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剝る/折る/削る ヘズル

デジタル大辞泉の解説

へず・る〔へづる〕【剝る/折る/削る】

[動ラ五(四)]《古くは「へつる」》
削って取る。取って減らす。「小遣いを―・られる」
上前をはねる。かすめ取る。「売り上げをこっそり―・る」
[可能]へずれる

むく・る【剝る】

[動ラ五(四)]はぐ。はがす。めくる。むく。
「返事もしないで、まだ眼を―・って見せたから、此方(こっち)も腹が立って」〈漱石坊っちゃん
[動ラ下二]むくれる」の文語形

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

剝る/折る/削るの関連キーワード上前

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android