コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剪紙 せんし

1件 の用語解説(剪紙の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

せんし【剪紙】

切り紙細工。切り紙絵。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の剪紙の言及

【紙】より

…もちろん紙は抄写だけでなく,各種の用途に使用された。中国の民芸品として有名な〈剪紙〉(切紙)はまた六朝時代から行われていた。
[良質紙の登場]
 六朝時代の故紙はかなり多数発見されているが,その原料の90%は麻であり,しかも苧麻が多い。…

【切紙細工】より

…七夕祭の笹に飾りとしてつける〈菱つなぎ〉や〈網〉,クリスマス・ツリーをかざる〈きらきら星〉も,この紋切と似た手法でつくられる。中国(主として華北)でししゅうの下絵などにつかわれる剪紙も精巧な切紙模様であり,独特の民族的様式をもっている。小学校の工作教育で行われる切紙模様はもっと自由に模様を切りぬき,つないでいくものが多い。…

※「剪紙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

剪紙の関連情報