コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加茂(富山) かも

世界大百科事典内の加茂(富山)の言及

【下[村]】より

…富山平野の西部にあり,村域の大半は標高1m未満の低地である。中心集落の加茂は1662年(寛文2)加賀藩により宿駅が設置され,北陸道の宿場町としてにぎわったが,明治以降は停滞した。水田単作地域で米作が中心であるが,近年兼業化が著しく,富山・新湊両市への通勤者も多い。…

※「加茂(富山)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報