コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

包囲網 ホウイモウ

デジタル大辞泉の解説

ほうい‐もう〔ハウヰマウ〕【包囲網】

人や組織・国などの動きを封じるために、組織だって周りを取り囲むこと。「包囲網を張る」「包囲網突破する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

包囲網の関連キーワードフリードリヒ(2世)(プロイセン国王)スティーブン クーンツサンクト・ペテルブルグヨハネス[8世]ヨハネス(5世)ABCD包囲陣ベルサイユ体制鳥居強右衛門リシュリューアブランシュ三須宗太郎中国脅威論タリバン米ロ関係武田信玄伊達政宗一向一揆足利義昭最上義光徐州会戦

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

包囲網の関連情報