北条時直(読み)ほうじょう ときなお

世界大百科事典内の北条時直の言及

【長門探題】より

…1305年(嘉元3)の時村誅伐後,孫の熙時(ひろとき)が補任された。その後,北条時仲が再任され,つづいて北条時直が補任された。1333年(元弘3)元弘の乱がおこると,時直は六波羅探題を支援しようとしたが,六波羅,鎮西両探題のあいつぐ滅亡を聞き,同年5月少弐,島津両氏に下り滅亡した。…

※「北条時直」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android