コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医介輔 イカイホ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医介輔

戦後、アメリカ占領下で医師不足を補うため、琉球列島米国民政府が旧日本軍の衛生兵薬剤師特例で医療に従事させた沖縄と奄美諸島限定の制度。1951年126人が登録された。沖縄では本土復帰後も続き、麻酔など特定薬品の使用禁止、本人一代限りの開業など制限がある。

(2007-04-29 朝日新聞 朝刊 週刊九州)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

医介輔の関連キーワード親盛長明戦後

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android