医療観察法(読み)イリョウカンサツホウ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医療観察法

心神喪失などの状態で他人を傷つける重大な事件を起こし、不起訴無罪になった触法精神障害者の処遇を、隔離ではなく社会復帰を前提に定めた法律。01年の大阪教育大付属池田小学校での児童殺傷事件などを契機に、05年7月に施行された。

(2008-03-11 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

医療観察法の関連情報