南ローデシア(読み)みなみローデシア

世界大百科事典内の南ローデシアの言及

【ジンバブウェ】より

…正式名称=ジンバブウェ共和国Republic of Zimbabwe面積=39万0757km2人口(1996)=1151万人首都=ハラレHarare(日本との時差=-7時間)主要言語=英語,ショナ語,ヌデベレ語通貨=ジンバブウェ・ドルZimbabwe Dollar南部アフリカの内陸にある独立国。イギリス領時代は南ローデシアSouthern Rhodesia,あるいはローデシアRhodesiaと呼ばれた。長い白人支配を脱して1980年に独立した。…

【ローデシア・ニヤサランド連邦】より

…中央アフリカ連邦Central African Federationともいい,いずれもイギリス領であった南部アフリカの南ローデシア(現,ジンバブウェ)が北ローデシア(現,ザンビア)およびニヤサランド(現,マラウィ)と合体して1953年に成立した。南北ローデシア合体案は,すでに第1次大戦中に南ローデシアの白人入植者によって南アフリカ連邦(現,南アフリカ共和国)への併合を拒否する政治的動機から主張された。…

※「南ローデシア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

南ローデシアの関連情報