コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南北共同宣言 なんぼくきょうどうせんげん

2件 の用語解説(南北共同宣言の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

南北共同宣言

2000年6月13〜15日に北朝鮮を訪問した金大中(キム・デジュン)韓国大統領(当時)と、迎えた金正日(キム・ジョンイル)国防委員長(党総書記)との間で署名された宣言。「統一は自主的に解決する」「南北の統一案に共通性のあることを認める」「民族経済を発展させ、また、あらゆる分野での協力と交流を活性化させ、双方の信頼を固める」など、5項目からなっている。これまで南北間には、朴正煕(パク・チョンヒ)-金日成(キム・イルソン)時代の1972年7月4日に同時発表された統一原則に関する7・4共同声明と、盧泰愚(ノ・テウ)-金日成時代の92年2月に発効した南北基本合意書などがあるが、南北の最高首脳が初めて署名した文書であることに歴史的な意義がある。この00年の史上初の南北首脳会談を受けて、離散家族の再会事業や閣僚級会談などが行われ、断絶していた鉄道・道路の連結も実現した。しかし、共同宣言に盛り込まれた金正日委員長のソウル答礼訪問はまだ実行されていない。

(2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

なんぼく‐きょうどうせんげん【南北共同宣言】

平壌宣言

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

南北共同宣言の関連キーワード再訪問意向北朝鮮マッケンジー「圧制の拠点」統一展望台北朝鮮の弾道ミサイルの射程北朝鮮の非核化北朝鮮と6者協議拉致被害者久野忠治

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

南北共同宣言の関連情報