コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南条目録 なんじょうもくろく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南条目録
なんじょうもくろく

南条文雄」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の南条目録の言及

【南条文雄】より

…ケルンと共同校訂),《Lakāvatāra‐sūtra(梵文入楞伽経(にゆうりようがきよう))》(1923),《Suvarṇaprabhāsa‐sūtra(梵文金光明最勝王経)》(1931)を校訂。また精確な学術用の漢訳大蔵経解題の書,《A Catalogue of the Chinese Translation of the Buddhist Tripiṭaka,the Sacred Canon of the Buddhist in China and Japan(英文明蔵目録)》(南条目録。1883)も重要な業績である。…

※「南条目録」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報