コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単位型投資信託 タンイガタトウシシンタク

大辞林 第三版の解説

たんいがたとうししんたく【単位型投資信託】

契約型投資信託の一。信託財産は一単位(ユニット)ごとに独立し、同じユニットへの追加設定は認められず、新規の場合は新しい単位を設定していく。ユニット型投信。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

単位型投資信託の関連キーワード契約型投資信託追加型投資信託申込手数料スポット型信託財産定時定型ユニット単位型

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android