コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

双胎妊娠 ソウタイニンシン

デジタル大辞泉の解説

そうたい‐にんしん〔サウタイ‐〕【双胎妊娠】

ふたごを妊娠すること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうたいにんしん【双胎妊娠】

ふたごを妊娠すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の双胎妊娠の言及

【双子】より

…1回の分娩で2子が生まれること。
【医学からみた双子】
 双子を妊娠していることを双胎妊娠といい,また2人以上を妊娠しているとき多胎妊娠という。双胎妊娠の頻度は世界的にみて平均すると約80回の妊娠に1回といわれているが,民族や地域によって多少の差があり,北欧のデンマーク,スウェーデンでは1.5~1.6%と多く,南米諸国,ベトナム,中国ではずっとその頻度が少なくなる。…

※「双胎妊娠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

双胎妊娠の関連キーワード多胎妊娠双生児ふたご双子

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android