反転回路(読み)はんてんかいろ

世界大百科事典内の反転回路の言及

【インバーター】より

…用途により出力電圧,周波数がほぼ一定のCVCF(constant voltage constant frequencyの略)型と出力電圧や周波数が可変のVVVF(variable voltage variable frequencyの略)型とがある。(2)反転回路。アナログ回路では入力の-1倍を出力する回路をいい,2値ディジタル回路では1⇄0,高⇄低など入力の状態と異なる状態を出力する回路をいう。…

※「反転回路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android