コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

受忍 ジュニン

デジタル大辞泉の解説

じゅ‐にん【受忍】

不利益や迷惑をこうむっても、耐え忍んでがまんすること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅにん【受忍】

意に添わないことでも、耐え忍んで我慢すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

受忍の関連キーワード儒・受・呪・壽・寿・戍・授・樹・綬・聚・豎・需コンシダレーション第三者異議の訴えインミシォーネン空襲被害者の補償パブリシティー権新旧両派の争い交通騒音・振動四日市公害訴訟インミッションインミッシオン四大公害裁判団体行動権質問検査権差止請求権鳥獣保護区医療過誤受忍限度非戦闘員行政救済

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

受忍の関連情報