コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口之津港 くちのつこう

世界大百科事典内の口之津港の言及

【口之津[町]】より

…島原半島の南端,早崎瀬戸に面し,三方を海で囲まれる。口之津港は有馬氏によって1562年(永禄5)に貿易港として開港され,翌年アルメイダが来航してキリスト教の布教にあたり,79年(天正7)には口之津会議が開かれるなどキリシタン布教と南蛮貿易の根拠地としてにぎわった。その後布教の中心が長崎に移り衰退した。…

※「口之津港」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

口之津港の関連キーワード長崎県南島原市口之津[町]口之津〈町〉五和〈町〉五和[町]早崎瀬戸南島原市本渡城口之津五和

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android