コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合併契約書 がっぺいけいやくしょ

世界大百科事典内の合併契約書の言及

【合併】より


[合併の手続]
 合併は,資産の移転や株主の収容を伴うものであるから,それぞれの会社の株主や会社債権者にとってきわめて重要な問題であり,したがってその手続は複雑である。合併は経営者,従業員にとっても重要であるから,あらかじめ当事会社間で基本的事項について意見調整が行われることも多いが,商法上の手続の第一歩は合併契約書の作成である(商法408条)。法定記載(409条)のほかに任意の事項を記載することも可能である。…

※「合併契約書」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

合併契約書の関連キーワード合併

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android