コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐湊 からのみなと

世界大百科事典内の唐湊の言及

【坊津[町]】より

…【吉成 直樹】
[歴史]
 名称は,百済の僧日羅が創建したと伝える真言宗一乗院が三所に坊舎を建て,上坊,中坊,下坊と呼んでいたことによるという。海外とのつながりが多く,〈唐湊(からのみなと)〉とも呼ばれる。遣唐使船の航路に,九州沿岸を南下し種子,屋久,吐噶喇(とから),奄美,沖縄と島伝いに航行し,揚子江沿岸へ行く南島路があり,記録上は坊津は登場しないが,九州最南端に位置し,停泊に適した地勢からみて,坊津も利用されたと考えられてきた。…

※「唐湊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

唐湊の関連情報