問屋仲間再興令(読み)といやなかまさいこうれい

世界大百科事典内の問屋仲間再興令の言及

【株仲間】より

…厳しい奢侈禁止策の影響もあり,問屋層の営業不振は著しく,仲間解散に対する批判がたかまった。 51年(嘉永4)に,幕府は江戸町奉行や遠国奉行,江戸町年寄や町名主への諮問を重ねた結果,問屋仲間再興令を発した。これは解散前の株仲間をそのまま復活するのではなく,現状に応じて再興を認めるという趣旨のもので,冥加金を上納させることなく,株札の下付や株数の固定は行わないとした。…

※「問屋仲間再興令」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android