土地暫行法(読み)とちざんこうほう

世界大百科事典内の土地暫行法の言及

【土地革命戦争】より

… これに対して党中央の李立三,陳紹禹(王明),秦邦憲(博古)らはコミンテルンの指導とソ連の経験を教条的に受け入れ,現実から離れた極左路線を採った。例えば〈土地暫行法〉(1930年6月)では集団農場や集団生産の実施をうたい,〈中華ソビエト共和国土地法〉(1931年11月)では〈地主不分田,富農分壊田〉(地主に土地を分配せず,富農に悪い土地を分配する)を主張している。このためしばしば中農の利益が侵害され,富農は過度に打撃を受け,地主は肉体的に消滅されることになった。…

※「土地暫行法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android