コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

圧印加工 あついんかこう

世界大百科事典内の圧印加工の言及

【貨幣】より

…【来生 新】
【貨幣の製造】
 金属貨幣はほとんどが鋳造で製造されていたため,コイニングcoiningとは〈貨幣の鋳造〉という意味であった。しかし現在ではコインやメダルなどは圧印加工で製造され,この加工法をコイニングとよんでいる。これは,薄肉の金属円板にポンチとダイ面の模様を圧縮によって写し出す鍛造加工の一種で,金属円板はポンチとダイの間に密閉して加工されるので,材料が外に逃げたり,ばりは生じない。…

【塑性加工】より

…なべややかんの類は薄板をろくろにのせ,へらで押しながら絞って形を作るスピニングという方法によって製造される。貨幣は昔は鋳造された鋳貨であったが,今日では薄板をプレスで刻印して造る鍛造貨幣であり,この加工法を圧印加工coinningと呼んでいる。自動車の外板や内装,ステンレス鋼やホウロウの浴槽などはほとんど薄板をプレスで成形して製造されている。…

※「圧印加工」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone