コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地乗り ジノリ

デジタル大辞泉の解説

じ‐のり〔ヂ‐〕【地乗り】

馬術で、馬の足並みをそろえてゆっくり歩かせること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

地乗り

次のレースに出走する選手が、観客の前で行う練習走行。どのような並び順でラインを組むかが示されるため、車券検討上も重要な要素

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

じのり【地乗り】

( 名 ) スル
馬術で、足並みをそろえ、ゆっくりと歩かせること。地回り。
陸岸の地形を目標として沿岸を航海すること。 ⇔ 沖乗り

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の地乗りの言及

【荷船】より

…種々の貨物を海上輸送する船のこと。限られた小地域内を輸送航行する地船,地乗りと,広域を搬送する廻船,渡海船,あるいは沖乗りの区別がある。地船には,それぞれ活動する地域の名称を冠したものが多いが,なかでも尼崎船,明石船,丹後船,若狭船,尾道船,筑前船,神崎船などが有名である。…

※「地乗り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

地乗りの関連キーワード瀬戸内海地乗り船地回り航海術沖乗り馬術荷船

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android