コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外国代理人登録法 がいこくだいりにんとうろくほう

世界大百科事典内の外国代理人登録法の言及

【ロビイング】より

…注目をひくもう一つの動向は,国際貿易関係や多国籍企業の発展に端的にみられる現代世界における政治・経済活動の国際化を背景にしたロビイングの国際化で,とくにこのような国際的ロビイング活動の一大中心点となっているワシントンには,外国の諸利益を代弁する外国ロビイストの進出がいちじるしい。なおアメリカでは,これらの外国ロビイストは,〈外国代理人登録法〉によって司法省に登録することが求められている。圧力団体チャイナ・ロビー【内田 満】。…

※「外国代理人登録法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android