外村家(読み)とのむらけ

世界大百科事典内の外村家の言及

【手代】より

…手代には職務分担の階梯があった。近江商人の外村(とのむら)家では,手代は店方役と表方役に分かれ,前者は店の番をして座売りにあたり,後者は得意先回りなど店外営業にあたった。店方役からはじめ,表方役に回り,また店方役に転ずるのがふつうであった。…

※「外村家」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる