大型土壌動物(読み)おおがたどじょうどうぶつ

世界大百科事典内の大型土壌動物の言及

【土壌動物】より

…さらにジグモ,ヤスデ,ムカデ,ワラジムシ,ダンゴムシ,ケラ,ハサミムシ,オサムシ,キセルガイなどがある。これらは肉眼でも見つけることができるので,大型土壌動物と呼ばれている。しかし,このほかにも目につきにくい小さな動物,例えばダニ,カニムシ,コサラグモ,トビムシ,カマアシムシ,ハネカクシ,ヒメミミズ,センチュウ(線虫)などがたくさん生息しており,これらは小型土壌動物と呼ばれている。…

※「大型土壌動物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android