大智は愚の如し(読み)たいちはぐのごとし

精選版 日本国語大辞典の解説

たいち【大智】 は 愚(ぐ)=の如(ごと)し[=に異(こと)ならず]

(「蘇軾‐賀歌欧陽少師致仕啓」の「大勇若怯、大智如愚、至貴無軒冕而栄、至仁不導引而寿」から) 大智のある人は奥深くて賢ぶらないので、一見愚者のように見えるということ。〔誌公和尚頌〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android