大的始め(読み)おおまとはじめ

世界大百科事典内の大的始めの言及

【西之表[市]】より

…住吉には江戸時代に鉄分の多い島の土を用いて甕,食器,唐獅子などを焼いた能野(よきの)焼の窯跡がある。栖林(せいりん)神社で1月11日に厄払い行事の弓芸である大的(おおまと)始め,横山神社で七夕に冠目(かむき)(白面)をつけて踊る横山盆踊が行われる。【服部 信彦】。…

※「大的始め」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android