コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大鳴門 おおなると

世界大百科事典内の大鳴門の言及

【鳴門海峡】より

…古くは《土佐日記》に〈阿波の水門(みと)〉と記されている。島田島と四国本土との間の小鳴門(こなると)と区別して大鳴門(おおなると)ともいう。海底は中央部にV字形の最深部があり,水深90mに達する。…

※「大鳴門」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大鳴門の関連キーワード徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦高速道路の休日上限千円兵庫県南あわじ市福良丙大鳴門橋架橋記念館兵庫県南あわじ市本州四国連絡橋淡路人形浄瑠璃大鳴門灘右衛門南あわじ(市)南あわじ[市]うずしお科学館徳島県鳴門市明石海峡大橋八角灘右衛門鳴門(市)南あわじ市南淡[町]兵庫(県)淡路人形撫養瀬戸

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大鳴門の関連情報