専門家システム(読み)せんもんかシステム

世界大百科事典内の専門家システムの言及

【エキスパートシステム】より

…エキスパートシステムは,人間の知性を用いなければ解けないような特定分野の高度な問題を解決するために,専門家の経験的知識をコンピューターに組み込んで,人間に代わって,あるいは人間を支援して問題解決を遂行することを目的としたシステムである。専門家システムということもある。これは,人工知能研究の中で開発された理論と技術の現実問題への適用を目指す点,対象領域の専門家の知識が問題解決に重要な役割を果たす点において,それ以外のコンピューターシステムと異なっている。…

※「専門家システム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android