コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尉遅敬徳 うっちけいとく

世界大百科事典内の尉遅敬徳の言及

【門神】より

…〈神荼〉は葦あるいは虎を,〈鬱塁〉は桃あるいは雷を神格化したものとみられるが,のちには祓除(ふつじよ)する神として意識されたらしい。後世,二神は唐の太宗に仕えた秦瓊(しんけい)と尉遅敬徳(うつちけいとく)に変じている。《西遊記》には,太宗が宰相魏徴の斬首した涇河(けいが)竜王の死霊にたたられたとき,秦瓊と尉遅敬徳が宮門を護衛したが,太宗はその労苦を見るに忍びず,二将の絵姿を門にはらせたといい,これが門神の由来話として民間に伝わる。…

※「尉遅敬徳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone