コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小発作 ショウホッサ

2件 の用語解説(小発作の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しょう‐ほっさ〔セウ‐〕【小発作】

欠神発作

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の小発作の言及

【癲癇】より

…強直期の発作時脳波には全般性に10Hz前後の律動波が出現,θ波を交えるようになると間代期に移行し,δ波が間欠的に出現して発作を終了する。(2)定型欠神発作 純粋小発作pure petit mal(フランス語),ピクノレプシーpyknolepsyのことで,一次性全般癲癇の一型。代表的な発作型であるが,頻度は5%以下と少ない。…

【脳波】より

…たとえば癲癇(てんかん)の発作時に特徴のある波形が現れる(図5)。10秒前後のあいだ意識が一過性に消失する小発作では,棘波(きよくは)と徐波とが交互に約3Hzの周期で繰り返す。全身の痙攣(けいれん)とともに突然意識を失う大発作では,高振幅の棘波が連続して現れ,そのあと引き続いて徐波が脳全体に現れる。…

※「小発作」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone