尿酸排出動物(読み)にょうさんはいしゅつどうぶつ

世界大百科事典内の尿酸排出動物の言及

【排出】より

…哺乳類のような胎生動物では,胎児の老廃物は母親の腎臓を通じて排出されるが,それ以外の陸生動物,すなわち昆虫類,巻貝類,爬虫類,鳥類の卵は乾燥に備えて堅い殻をもち,胚発生中の老廃物は孵化(ふか)まで卵の中にたまったままである。これらの動物では窒素老廃物は水に難溶性の尿酸として排出される(尿酸排出動物)。腎臓尿【佃 弘子】
【排出器官excretory organ】
 無脊椎動物の排出器官は収縮胞,原腎管,腎管の三つに大別され,その形態や構造はさまざまである(表)。…

※「尿酸排出動物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android