コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山井幹六 やまのい かんろく

美術人名辞典の解説

山井幹六

漢学者。江戸生。山城淀藩士内田半右衛門の次男。のち漢学者山井璞輔の養嗣となる。号は清溪。明治29年第一高等学校教授に任じられた。大正元年(1912)歿、67才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

山井幹六の関連キーワード山井清渓

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android