コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡船 おかふね

世界大百科事典内の岡船の言及

【ウシ(牛)】より

…主として魚類,穀物,塩,砂鉄などが海岸と内陸との輸送品としてこの貨物となったようである。飛驒ではこれを岡船(おかふね)と呼び,中馬(ちゆうま)と対比された。 牛は貴人の車を引き庶民の常用でもあるとともに仏教でも尊ばれたので,日本の民俗では神仏の乗物ともされて尊敬された。…

※「岡船」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

岡船の関連キーワード南魚沼(市)長岡(市)与板[町]奈川の牛稼燕[市]信濃川