岩橋の(読み)イワハシノ

デジタル大辞泉の解説

いわはし‐の〔いははし‐〕【岩橋の/石橋の】

[枕]飛び石と飛び石との間という意から「間(ま)」「近し」「遠し」にかかる。
「―間近き君に恋ひわたるかも」〈・五九七〉
「―遠き心は思ほえぬかも」〈・二七〇一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いわはしの【岩橋の】

枕詞
飛び石の間隔の近い意で、比喩的に「間」「間近し」「遠し」などにかかる。 -間近き君に恋ひわたるかも/万葉集 597 -遠き心は思ほえぬかも/万葉集 2701

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩橋のの関連情報