コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩殿 いわどの

世界大百科事典内の岩殿の言及

【矢倉】より

…日本の中世に納骨や供養を目的とするため,山腹に掘り込まれた岩穴。〈やぐら〉という呼称は,中世の文献には岩屋,岩殿,岩屋殿などの名で呼ばれているものが相当すると思われ,近世になって矢倉,谷倉,窟,巌窟などの字をあてている。鎌倉を取り巻く丘陵にはきわめて多く存在するが,鎌倉を離れるとその分布は粗となり,地域的特色をもつ。…

※「岩殿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

岩殿の関連キーワード長野県東筑摩郡筑北村坂北埼玉県比企郡吉見町御所山梨県大月市賑岡町強瀬比企丘陵県立自然公園日本のおもな動物園神奈川県逗子市久木埼玉県平和資料館岩殿ニュータウン高岡 徳太郎鳩山[町]天目山の戦鳩山(町)大月(市)新府城跡比企丘陵東松山市甲州征伐岩殿山城武田勝頼大月市

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩殿の関連情報